高校のクラス会

皆様こんにちわ 今日もブログ見ていただいてありがとうございます。
昨日はクラスメイトのハワイアンガールを引き連れ
高校のクラス会で歌と演奏を行いました。

こんな曲 歌ってきました
祇園の恋(山弦) Inst
Let It Be Me (Everly Brothers)
All of me
Hawaiian Hula Eyes(Hawaiian)
Kaimana Hila(Hawaiian)
Be Me Baby(The Ronettes)
Diana(Paul Anka)
Calendar Girl(Neil Sedaka)
私の青空(榎本健一)
PRIDE(今井美樹)
なごり雪(イルカ)
あの素晴らしい愛をもう一度(加藤和彦/北山修)
悲しくてやりきれない(楽しくてやりきれない)
この広い野原いっぱい(森山 良子)
四季の歌(芹洋子)
桜坂(福山雅治)
Yesterday Once More(Carpenters)
Best Friend(キロロ)
いとしのエリー(桑田 佳祐)
青い影 Whiter Shade Of Pale(Procul Harum)
幹事のみんな・ナベ ご苦労様
幹事の役も、次の幹事にバトンタッチ
カンジーズ(高校幹事バンド)も、本日で解散
Yちゃん 終わってから泣いていました。
Kちゃん 終わってもあっけらかん(*^_^*)
ところが、横浜Y高校で先生をしている学友から
観客10,000人のステージでの演奏依頼があり
再結成?・・・。
(小林)10,000人?・・・10人ぐらいだったりして
(学友)・・・5000人位かな
(学友)・・・10分後・・3000人位かな
次回は LUEBy JOY CLUB BANDをバックに
新たなバンド編成で挑みます。
Yちゃん 泣いてる暇ないからね
頑張ろうネ!
高校のクラス会が終わった後は
中学時代の友人達との呑み会に合流
もう歌はうんざり・・・のはずでしたが
カラオケでハモってきました。
奥さんには内緒ですが
お酒いっぱい呑みました。
つながり・・・
僕の宝物です。
♪僕らの宝もの 詞・曲 中澤 良弘( LUEBy JOY CLUB BAND)
僕がいつか何処かに落としてしまったもの
君に出会い思い出せたよ 僕の宝だったもの
お金や力なんかじゃ手にできはしないもの
君に出会い焦げてるのさ僕の宝もの
下を向いてるだけじゃ何も探せないよね
黙り続けるだけじゃ誰も応えないよね
僕一人だけでは もう見つけ出せないもの
君といっしなら きっと手にできる 僕らの宝もの
昔の僕が 笑ってるよ 「顔上げてごらんよ」って
昔の僕が 泣いてるよ 「声出してごらんよ」って
僕一人だけでは もう見つけ出せないもの
みんなといっしならきっと手にできる 僕らの宝ものです。

カテゴリー: 日記 ブログ タグ: パーマリンク

高校のクラス会 への2件のフィードバック

  1. momo のコメント:

    楽しい一日を過ごせましたか?
    足の具合は、大丈夫でしたか?
    日々忙しい毎日、たまにはいいですよね。
    森の物語 楽しみにしています。

  2. 小林一夫 のコメント:

    momoさん ありがとう
    森の物語を始めるキッカケになった日も、足が痛くて
    ブログ暫く休もうかな・・・なんて考えて
    そしたら
    「膝の具合、大丈夫ですか?季節の変わり目、お体に気をつけて下さい」
    そんな言葉もらって、励まされて。
    親子の縁、夫婦の縁、友人の縁、授かったつながりを、大切にしたい。
    つながりという糸を絡めて遊ぶのは楽しいです
    つながりという糸は、温かい布を造ることができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>