五月の風が届けてくれた スケッチ画と手紙

五月もあと僅かです
五月は日中でも眠たくなったり
心が風邪をひくという5月病?
でも6月はもっとしんどい
週末以外に休みがな〜い(笑)
そんな五月のある日、友達が素敵な絵を描いて送ってくれました
フリージヤの花 スケッチデザイン
「フリージヤの花の線が綺麗だったからスケッチしました、色鉛筆で彩色、一輪の花が〜まだまだですね、水辺、雨のしずく、入れようかな?と思っています」
そして、もう一枚
葦と波紋 スケッチデザイン
「波紋、難しいです、鉛筆で書きました。何を描きたかったのか、分からなくなってしまいました。素直な心(笑)?」
素直な心を描く・・・どうすれば?
でも、素直な心で唄うことなら、鼻歌でもいいから出来そうです
音楽仲間のTono(HOT代表)から、メールが届きました
「私の高校時代の同級生の女子が、社会福祉法人の立ち上げに加わり、現在、知的障害者の授産施設「みつわ工房」を運営しています。・・・
平成18年にみつわ工房の歌を作ろうということになり、子供達に詞を書いてもらい私が曲をつけた「大切な場所」という曲があります。
略・・・KackunスタジオでCDにしていただくことはできないでしょうか?
CDにして「みつわ工房」にプレゼントしたいのです」
♪一人ひとりが連なって 「みつわ」という輪ができました♪
時を同じくして、筋ジストロフィーという難病で完治の見込みが無い事から残された時間をエンジョイしたいというバンマスの友達からの演奏依頼
病気と戦う元上司一個人の為に演奏しに行くのが バンドの活動方針として 間違ってないか?とのバンマスからのメール
「バンドの活動方針は、ビールを飲みながら楽しく音楽をやる」と返信
波紋の輪(和)が又一つ増えました
心が風邪をひくという5月病
描きたいもの・・・それは・・・心を癒す風
今年の五月の風
そして 今日 一通の手紙が届きまた

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE


野口手紙1
野口手紙2
野口手紙3
野口手紙4
五月の風が 届けてくれました

カテゴリー: 日記 ブログ タグ: パーマリンク

五月の風が届けてくれた スケッチ画と手紙 への4件のフィードバック

  1. Eye のコメント:

    こんにちは! ‘五月の風”
    心癒す風が吹いて 届いたお手紙・・ 拝見し とても感動しました
    人の優しさが 色を繋ぎ 線を繋ぎ 心を繋ぎ そして音楽で繋がっていく 素晴らしい事ですね♪
    これからも 心を癒す風になって エネルギッシュに多くの人達の力となってください
    私もちょっと見習って・・・心を癒す風になりたいです 

  2. 小林一夫 のコメント:

    Eyeさ〜ん ご無沙汰です 見てくれていたんですね 
    手紙読んで思わず涙、いっぱい癒されちゃいました 
    みんなの願いが叶いますように

  3. のんこ のコメント:

    ずっとロムって拝見させていただいてました。
    「五月の風」・・・ 何回も何回も手紙を読んで涙が・・・
    暖かい癒しの風が私の心にも吹いたみたいです。
    ポロンちゃん お加減はどうですか?
    私は17年可愛がっていた愛犬が昨年10月に逝ってしまいましたが
    ワンちゃん大好きなので ポロンちゃんが可愛くって!
    純真な目が堪りませんね(*^_^*)

  4. 小林 一夫 のコメント:

    悲しい時、辛い時、やさしさが欲しくなります
    悲しみを知った人ほどやさしくなれる、強くなれる
    強く生きるって、そういうことだと思いました
    のんこさんも 身体には十分気をつけて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>