鷹と矢 イソップ物語(イソップ童話)

鷹1
鷹2
鷹3
一羽の鷹が 家の前の公園にいました
笛を吹くと 美しい女性の指先に・・・
人なつこい鷹の子供でした。
一羽の鷹が高い岩の上にとまって
獲物とするウサギの動きに目を凝らしていました
そこを一人の射手が身を隠し鷹に矢を放つと
矢は鷹に命中し、致命傷となりました
倒れた鷹が、からだに当たった矢を見ると
その矢の矢羽根は、なんと鷹の羽でできていました。
鷹と矢 イソップ物語
テレビでしか鷲を見たことがありませんでした
大きいものをワシ 鷲、小さめのものをタカ 鷹というそうです
ワタシは知りませんでした。
by.Kobako
EOS Kiss X2 SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC OS

カテゴリー: 写真 カメラ EOS, 日記 ブログ タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>